コマツが続落、引き続き中国経済の変調を嫌気

 コマツ<6301.T>が続落。ここにきて中国では景気減速懸念に加え、中国の短期金融市場で銀行間取引金利が急上昇するなど一部金融機関には資金繰り懸念もくすぶり始めている。上海株式も軟調展開が目立っており、韓国など他のアジア株市場にも影響が出ている状況だ。この中国の実勢経済および金融システム変調を背景に、売上高に占める中国向け比率が高い同社株への売りが継続している。

コマツの株価は9時46分現在2168円(▼46円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)