スパークスGが5日続落、日々公表銘柄指定を嫌気

 スパークス・グループ<8739.OS>が5日続落。大阪証券取引所が24日に、同社株を25日売買分から日々公表銘柄に指定すると発表。この日は、信用取引の規制強化に伴い、売買の自由度が制限されるとの見方から売りが先行しているようだ。

スパークスGの株価は9時34分現在1万8390円(▼1030円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)