クボタはしっかりした動き、シティ証は目標株価1650円に引き下げ

 クボタ<6326.T>がしっかりした動き。シティグループ証券は24日付のリポートで投資判断「買い」を維持したものの、目標株価を従来の1800円から1650円に引き下げた。
 リポートでは「タイ政府は財政規律のため7月1日からコメ農家向け補助金を20%程度削減すると発表。同社の13年3月期のタイでの機械売上高(カンボジア、ラオス、ミャンマーを含む)は1100億円(前期比23%増)で、全社売上高の9%を占め、当証券では14年3月期、15年3月期を1250億円(同14%増)、1350億円(同8%増)と予想。補助金削減は遅れる可能性もあるが、当証券売上高予想をそれぞれ50億円、100億円減額修正する。長期的には、とりわけ日本政府がTPP交渉参加を決めただけに、国内農機事業の成長見通しが限られることが懸念材料」としている。

クボタの株価は10時40分現在1336円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)