KLabがストップ高カイ気配、MSとの連携でスマホ向けゲーム提供

 KLab<3656.T>が上昇加速、ストップ高カイ気配と人気が集中している。米マイクロソフトは自社で開発したゲームソフトを他社のスマートフォン向けに公開することを決定したと25日付の日本経済新聞が報じたが、その中、マイクロソフトと提携したKLabがスマホ向けゲーム配信を担当するとの思惑が浮上、業容急拡大となる可能性を見込んだ短期資金の流入が株価水準を押し上げている。KLabはマイクロソフトからライセンス供与を受け、家庭用ゲーム機やパソコン向けソフトをスマホ用にアレンジする役を担うとみられている。「実際の収益への寄与は未知数だが、株価が軽くなっているところにタイミング良くインパクトの大きい材料が出て買いが加速した。きょうは比例配分狙いの買いもかなり入っているとみられるが、それだけに明日以降の動きがポイントとなる」(国内ネット証券)という見方で、寄った後の動向が注目されている。

KLabの株価は10時50分現在972円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)