極洋が高い、仕手化実績に加え業績も好調

 極洋<1301.T>が高い。全体相場は先物主導で振り回され、主力株が買い手控えられる中で相対的に中低位材料株物色ニーズが強い。その中、同銘柄はかつて1990年代に投資集団による買いで仕手化した経緯があり、今回、出来高を集めながら材料株物色の波に乗っている。また、業績面でも運搬船のスリム化など合理化効果の発現で利益は拡大基調にあり、今3月期は経常4割増益の32億円が見込まれている。

極洋の株価は11時30分現在253円(△6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)