セコムが続落、サイバー犯罪防止のため警視庁と連携も反応は鈍い

 セコム<9735.T>が続落。24日に、子会社セコムトラストシステムが警視庁と犯罪情報を共有し、共同で対処する協定を結んだと発表したが、これに対する反応は限定的のようだ。セコム側が顧客企業の要請でウイルスなどの被害を確認し、顧客の了解を得たうえで警視庁にデータを提供し、捜査に役立ててもらうというものので、情報共有と早期発見で被害拡大を防ぐとしている。

セコムの株価は12時47分現在5110円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)