日立化が反落、シティ証では5月売上高予想比で順調に推移と

 日立化成<4217.T>が全般相場安につられ反落。シティ証券では、エレクトロニクス関連を中心とする機能材料部門の売上高は、前年同月比5%増と推定。前月比では連休による稼働日数の影響もあり約5%減だったとみられるが、4~5月累計では、円安要因もあり、会社予想に対しては若干上回っていると推定。また、先端部品・システム部門は予想線とみられるとして、投資判断「1」、目標株価1850円を継続している。

日立化の株価は12時59分現在1452円(▼34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)