ダイハツが下げ渋る、衝突回避支援システム搭載車累計販売台数5万台を達成

 ダイハツ工業<7262.T>は全体相場が軟調展開を見せるなか下げ渋っている。24日に衝突回避支援システム搭載車の累計販売台数が18日に時点で5万台を達成したと発表したことが好感された。衝突回避支援システムは前年12月に発売してから機能性の高さと5万円という低価格が支持され、搭載台数が大きく増えており、旗艦車種ムーヴへの搭載比率は約6割に達したという。また、ムーヴシリーズは4、5月の軽自動車車名別販売台数でトップに立っている。

ダイハツの株価は14時5分現在1781円(▼19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)