ダイキンが3日続落、トルコと中国情勢を不安視

 ダイキン工業<6367.T>が3日続落、4000円割れ後も軟調な動き。警官隊がデモ隊を強制排除するなどトルコでの反政府運動が引き続き緊迫した状態となっていることから、11年7月にトルコの空調機メーカー・エアフェル社を買収しトルコとの繋がりが深い同社も軟調な展開が続いている。また、中国の格力電器と業務提携しており中国の景気悪化不安もある。

ダイキンの株価は14時42分現在3770円(▼210円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)