三菱重と双日はロシア大規模アンモニアプラント建設プロジェクトの受注を発表

 三菱重工<7011.T>と双日<2768.T>は25日、トルコの大手建設会社ヘビーインダストリ社と共同で、ロシアの肥料メーカー、フォスアグロ社の子会社フォスアグロ・チェレポヴェツ社から、同国最大となるアンモニアプラント建設プロジェクトを受注したと発表した。
 総投資額は7億8500万ドルで、モスクワの北方約400キロメートルに位置するチェレポヴェツ市に建設される。天然ガスを原材料としてアンモニアを生産するプラントで、製造能力は日量2200トン、17年の運転開始を予定となっている。肥料プラント市場におけるプレゼンスを一層高め、ロシアをはじめ世界各地での合成ガス・石油化学分野で継続受注を目指していく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)