ユニチャームが反発、4~6月期営業最高益の観測

 ユニ・チャーム<8113.T>が反発。同社の13年4~6月の連結営業利益は、前年同期比1割増の170億円前後になる見通しと26日付の日本経済新聞が報じた。インドネシアなど東南アジアでの紙おむつが好調で全体収益を牽引、第1四半期としては過去最高を更新する見込みにあるほか、14年4~9月期の営業利益も従来予想の298億円を上回る可能性が高いと伝えており、これを好感する買いが優勢となった。

ユニチャームの株価は9時8分現在5440円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)