ソフトバンクカイ気配スタート、米スプリント買収に成功

 ソフトバンク<9984.T>がカイ気配スタートとなる人気で前日比200円高で寄り付いた。米携帯電話大手スプリント・ネクステルの買収提案が米国時間25日午前、スプリントの臨時株主総会で承認され、7月上旬にも買収が完了する見通しとなったことで、これが大きく好感された形。ただ、スプリント買収成功についてはある程度株価に織り込まれていたほか、スプリントの高速無線通信子会社であるクリアワイヤを巡っては、米ディッシュ・ネットワークとの争奪戦はまだ未決着で不透明材料を抱えていることから利益確定売り圧力も観測されるところで、朝方の買い一巡後の動きが注目される。

ソフトバンクの株価は9時4分現在5620円(△190円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)