NaITOが5日ぶり小幅反発、第1四半期経常利益85%減益もアク抜け感台頭

 NaITO<7624.OS>が5日ぶりに小幅反発。25日の取引終了後に発表した第1四半期(3~5月)連結決算で、売上高86億3200万円(前年同期比13.1%減)、経常利益3500万円(同84.6%減)と大幅減益となったものの、アク抜け感台頭から反発している。強みである切削工具を中心に拡販に努めたが、自動車業界の国内生産が前年比マイナスの状況が続く中、機械工具業界を取り巻く環境の厳しさから大幅減収減益を余儀なくされた。
 なお、14年2月期通期業績予想は売上高365億円(前期比1.5%増)、経常利益3億9000万円(同16.3%減)の従来予想を据え置いている。

NaITOの株価は10時11分現在1009円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)