ガンホーが売りに押される、株式分割後の利食い圧力強い

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.OS>が売り圧力に押される展開。6月末の株主を対象とする1対10の株式分割は前日が権利取り最終日できょうから分割後の株価となっているが、実質的には前日比で2.5%前後の下げとなっている。目先材料出尽くし感からの売りが優勢だが、先に3月末に実施した1対10の株式分割では、分割後2週間ほど売り物をこなす展開を余儀なくされたものの、その後は“パズドラ”好調にもあやかって人気加速の経緯を辿っている。今回も利食い一巡後の動きに市場の注目が集まっている。
 
ガンホーの株価は9時59分現在11万7200円

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)