NECが軟調、米スプリントのマネージドサービス事業者選定も反応なく

 NEC<6701.T>が軟調。円高が一服したことで突っ込み警戒感から小高く寄り付いたが、買い戻し一巡後はマイナスに転じている。25日に子会社のネットクラッカー社が米国大手通信事業者スプリントにマネージドサービスの事業者に選定されたと発表したが反応はない。スプリント社は米国全土をカバーするネットワークを整理統合、ネットワーク・ビジョン・プログラムに取り組んでおり、ネットクラッカー社は米国全土を対象として、運用支援システムなどのマネージドサービスを提供する。

NECの株価は11時4分現在208円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)