イオンモールが反発、三菱UFJMSが投資判断引き上げ

 イオンモール<8905.T>が反発。この日は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き上げたことが観測されている。公募増資などによる希薄化の影響を踏まえて目標株価は3450円から2700円に引き下げたが、株価下落により割安感が生じたと判断して、投資判断を引き上げたとしている。

イオンモールの株価は11時18分現在2154円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)