住友鉱が5日続落、金市況の下落鮮明で

 住友金属鉱山<5713.T>が5日続落、ここにきて下げ基調が続いている。同社株は産金関連株に位置付けられているが、前日のニューヨーク金先物相場が約2年9か月ぶりの安値水準となるなど、世界的に金市況の下落が鮮明でこれが軟調な株価に反映されている。PERはわずかに8倍台、PBRも1倍を割り込むなど割安感も強いが、きょうの東京商品取引所でも金先物が急落し年初来安値更新が続いており、押し目狙いの買いもままならない状況のようだ。

住友鉱の株価は13時30分現在1081円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)