味の素が下げ渋る、傘下の味の素冷凍食品がポーランドで冷凍餃子を委託生産

 味の素<2802.T>が下げ渋っている。25日に傘下の味の素冷凍食品が今月下旬からポーランド・ヤボ社で外食向け冷凍餃子の委託生産を開始すると発表したことが材料視されている。同社は欧州を北米に次ぐ海外事業の重点市場と位置づけており、今回の餃子生産を含め欧州事業をさらに拡大する構え。13年度の欧州売上高は対前年比2ケタ増の12億円を見込んでいるが、16年度には倍増を目指すとしている。

味の素の株価は14時4分現在1383円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)