京王ズは小幅安、今10月期は業績回復見込み

 京王ズホールディングス<3731.T>が300円近辺で下げ止まり感をみせている。東北を地盤とする携帯電話販売会社。保険にも展開している。スマートフォンの需要旺盛で販売好調、今10月期の経常利益は前期比25.6%増の5億円を見込むなど回復色が強まる見通し。
 M&Aなどに積極的で材料性豊富、動意した際の値運びの速さに定評がある。大株主の光通信の動きも注目され、株式需給面や経営改革への思惑が株価切り返しの足場となる可能性もある。足もとは株式流動性に難があるが、売り物が枯れてきた時価近辺に注目する向きもあるようだ。

京王ズの株価は14時43分現在301円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)