日本ケミカルが大幅続落、新興市場バイオ関連株が軒並み安で売り波及

 日本ケミカルリサーチ<4552.OS>が大幅続落。コスモバイオ<3386.OS>やプレシジョン・システムサイエンス<7707.OS>、メディネット<2370.T>がストップ安に売られるなど、新興市場のバイオ関連株が軒並み安になっていることで、同社株にも売りが波及している。前日に公表された21日現在の信用残で買いが増え、25日申し込み現在の大証金融資残もさらに積み上がったことで、需給懸念も下げを加速している。

日本ケミカルの株価は15時5分現在1318円(▼200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)