NECが6日続落、PERが26倍台と割高で押し目買い入りにくい

 NEC<6701.T>が6日続落。前日に建物の統合的なエネルギー管理を実現するクラウド対応BEMSを発売したと発表したが反応はなく、下値を切り下げる軟調な展開が続いている。連結PBRは0.7倍台に低下したが、収益再建途上で今期予想の連結PERが26倍台と割高なことから押し目買いが入りにくい。ビルエネルギー管理システムは空調、照明、防災など設備を効率的に運用するビルオートメーションシステムの新製品で、電源設備の制御に加え、蓄電池や太陽光パネルを含めたエネルギー供給源の管理や消費電力量の見える化、複数ビル群の統合的なエネルギー管理をクラウドサービスで実現している。

NECの株価は10時37分現在204円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)