ACCESSが反発、アップル社供与の特許権動向と電子書籍への展開で注目

 ACCESS<4813.T>が反発。今1月期は第1四半期(2~4月)で、連結売上高36億4200万円(前年同期比16.6%増)、経常利益11億2900万円(同79.5%増)と大幅増益となっていることから業績好調を見直す動きとなっている。米・アップル社が次期「iPhone」の開発を進めていることから同社が保有する特許権採用動向が注目されているうえ、25日には集英社の公式マンガアプリ「マーガレットBOOKストア!」に同社の電子出版プラットフォーム「PUBLUS」が採用されたことを発表していることも関心を集めている。

ACCESSの株価は10時48分現在6万9100円(△2800円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)