住友林業が反発、住宅購入補助策で見直す動き

 住友林業<1911.OS>が反発。自民と公明の与党が26日に、来年4月の消費増税時の負担軽減策として、借り入れで住宅を買う年収510万円以下の人に10万から30万円を現金で給付すると発表したことから、新築注文住宅と木材建材を2本柱とする同社も見直す動きとなっている。

住友林業の株価は10時56分現在1155円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)