アスクルが3日ぶり反発、日本オフィス用品通販サービス顧客満足度調査で第1位を好感

 アスクル<2678.T>が3日ぶりに反発。株価は一時、前日比67円高い1857円まで買われている。CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関であるJ.D.パワー アジア・パシフィック(東京都港区)が26日に発表した「2013年日本オフィス用品通販サービス顧客満足度調査」で、同社が総合満足度トップとなったことを好感した買いが入っているもよう。同調査は、全国の従業者数30名以上規模の事業所を対象に、事業所におけるオフィス用品調達の実態や法人向けオフィス用品通販サービスの満足度を明らかにするため行われたもので、「カウネット」「たのめーる」をおさえての1位となったという。

アスクルの株価は12時47分現在1829円(△39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)