アンジェスMGが後場上昇に転じる、「コラテジェン」のRACレビュー申請を好感

 アンジェス MG<4563.T>が後場上昇に転じる。前引け後に、虚血性疾患治療剤「コラテジェン」の欧米における重症虚血肢に対するグローバル第3相臨床試験を進めるにあたり、総合的な準備を目的とする小規模臨床試験のプロトコールを米NIH(国立衛生研究所)のRACレビューに申請したと発表したことを好感。RACレビューは、遺伝子治療や遺伝子組み換えを含む研究に関して、科学や医学、安全、倫理および社会的な側面から総合的に審査するもので、このレビューを経ることで、臨床試験の意義がNIHにより担保され、専門家によって広く認識されることになるという。

アンジェスMGの株価は13時1分現在8万5000円(△4300円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)