安川電機が反発、第1四半期好調な滑り出しも中国経済がリスク要因

 安川電機<6506.T>が反発、前月23日につけた年初来高値1505円から前日ザラ場安値1113円まで26%強下落したことで突っ込み警戒感から買い戻しが入っている。26日付でシティグループ証券が投資判断「中立」、目標株価1100円を継続。シティは太陽光発電用パワコンやACサーボモータの拡大で、第1四半期(4~6月)は好調な滑り出しになったが、不透明な中国経済をリスク要因にあげている。

安川電の株価は13時29分現在1142円(△27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)