カーバイドが後場大きく切り返す、下値突っ込み場面で高水準の買い

 日本カーバイド工業<4064.T>が後場大きく切り返した。ここ上値の重い展開できょうも朝方は安かったが、「午前10時前に下値に突っ込んだところで大口の買いが入り切り返し、以下は売りが薄くなって次第高の展開となった」(市場関係者)という。ここ最近は「全員参加型仕手株というと聞こえはいいが、相互乗り入れ的に資金が流入し、一枚岩でない印象を持つ」(中堅証券)という指摘もあったが、材料株の中軸銘柄としての底力を発揮した形だ。

カーバイドの株価は13時56分現在733円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)