ガイアックスが反発、AWSクラウドへの移転・運用監視サービスに関心

 ガイアックス<3775.NG>が反発。26日にクラウドコンピューティングサービスを提供するアマゾン ウェブ サービス(AWS)のAWS Partner Network(APN)コンサルティングパートナーに加入したことを発表している。これにより同社の大規模システムの開発やサービスの保守運営実績、24時間の運用監視実績を強みにして、AWSクラウドへの移転・運用監視サービスを提供する。クラウドへの移転において、もっともニーズが高く、課題となっているのが、サーバー移行で発生するミドルウェアのバージョンアップに伴うシステム改修で、今回の新サービスはクラウドの急速な普及から関心を集めそうだ。

ガイアックスの株価は14時24分現在822円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)