新川が急反発、第1四半期の赤字幅縮小を好感

 新川<6274.T>が急反発。26日に2014年3月期第1四半期(4~6月)の連結業績の見直しを発表。純損益は従来予想の10億6000万円の赤字から10億3000万円の赤字(前年同期は1億5500万円の赤字)へ損失幅は縮小することを明らかにした。円安に伴う為替差益を計上したことが業績修正の要因だが、第2四半期以降は半導体用結線装置(ワイヤボンダ)の伸びが見込めることなども期待材料となっている。

新川の株価は14時45分現在737円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)