<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にリプロセル

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の27日14時現在で、リプロセル<4978.OS>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 26日に大証ジャスダック市場に新規上場し、上場初日は公開価格3200円に対して7520円カイ気配のまま値付かずで取引を終えたが、上場2日目のこの日も朝方から気配値を切り上げる展開が続き、1万7510円カイ気配で引けるなど人気の高さがうかがえる。iPS細胞関連の研究試薬などを手掛けるバイオベンチャーで主力商品のiPS細胞を増殖するために使う培養液は国内トップシェアという事業内容に加えて、この日は「iPS細胞で初の患者治療」と複数のメディアで伝えられたことも人気に拍車をかける格好となった。
 ただし、既に気配値が公開価格の5.5倍に達しているほか、ストックオプションの未行使残高が相当数あり、上場時点で約1割程度を占めていることには注意が必要。大半が既に行使可能期間に入っており、行使価格が極端に低いため大量に行使される可能性がある。また、ベンチャーキャピタルからの出資ウエートも高く、そのすべてがロックアップの対象となっていないため、その売却リスクもある。こうしたことが売り予想数の上昇でも2位に入った要因ともなっているのだろう。

リプロセルの株価は15時10分現在1万7510円カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)