フライトシステムの上場廃止にかかる猶予期間を解除、東証

 東京証券取引所は27日、フライトシステムコンサルティング<3753.T>を上場廃止にかかる猶予期間から解除したと発表した。同社が今年3月に実施した第三社割当増資の結果、資本金および資本準備金が増加し債務超過状態を解消しており、この日関東財務局に提出された有価証券報告書でその内容が確認されたため。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)