小島鐵工が今11月期の第2四半期予想を修正

 小島鐵工所<6112.T>はこの日大引け後に今13年11月期の第2四半期予想を売上高で当初計画の8億円から8億6200万円(前年同期実績8億1800万円)へ増額修正したが、営業利益では500万円から8400万円の赤字(同1000万円の赤字)へ下方修正した。受注残の消化が順調に推移したことが、売上高増に貢献しているが、新製品に関する開発コストが予想以上に発生したことや、急激な円安による海外外注費の負担増などが利益を圧迫している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)