ハローズが第1四半期決算を発表、経常利益は17%増と2ケタ増益を達成

 ハローズ<2742.OS>がこの日の取引終了後、第1四半期(3~5月)決算を発表しており、売上高207億1400万円(前年同期比5.2%増)、経常利益6億3600万円(同17.4%増)と2ケタ増益を達成した。東福山店や井原店の大規模改装などが売上増加に寄与したほか、改装店舗を含めた一部既存店での照明のLED化などによる電気使用量・メンテナンス費用の削減も寄与した。
 なお、14年2月期通期の業績予想は、売上高883億円(前期比8.1%増)、経常利益26億9000万円(同9.0%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)