三井造は福島復興・浮体式洋上ウィンドファーム向け2メガワット風車の組立てを完了

 三井造船<7003.T>は27日、経済産業省から受託し設計・製作を進めてきた2メガワットの浮体式洋上風車の組立てを完了、小名浜港に向けて出発したと発表した。到着は7月1日の予定。組み立てを完了したのは経済産業省が進める福島復興・浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業で建設される浮体式風力発電機向け風車で、同社は第1期のダウンウィンド型浮体式洋上風力発電機1基の設計、製作から設置までを担当している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)