◆27日のNY株式市場の概況 NYダウ3日続伸、FRB高官の発言を好感

 27日のNY株式市場はNYダウが3日続伸し、前日比114.35ドル高の1万5024.49ドルと6日ぶりに終値ベースで1万5000ドル台を回復。ナスダック総合指数が同25.64ポイント高の3401.86で取引を終了した。ダドリーNY連銀総裁が午前中に行われた講演で、「政策金利の引き上げはかなり先になる可能性が高い」などと発言したことを受けて、早い時期での金融緩和縮小に対する懸念が後退したことに加えて、5月の米個人消費支出が季節調整済みの年率換算で前月比0.3%増と2月の同0.7%増以来の高い水準となったことから景気の勢いが増しているとの見方が浮上し、投資家の景況感が強気に傾いた。なお、出来高概算はニューヨーク市場が7億3774万株、ナスダック市場が16億3970万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)