アステラスが続伸、シアトルジェネティクス社がASG―15MEの共同開発オプションを行使

 アステラス製薬<4503.T>が続伸。きょう28日、午前9時に子会社である米国アジェンシス社と米国のバイオベンチャー企業であるシアトルジェネティクス社の間で締結された、抗体医薬の関連技術である抗体-薬物複合体技術(ADC、antibody-drug conjugate)に関するライセンス契約に基づき、シアトルジェネティクス社がASG―15MEについて、アジェンシス社と共同開発を行うオプション権を行使したことを発表した。ASG―15MEは、膀胱がん、肺がんなどの多発性固形がんに発現するSLITRK6に作用する完全ヒト抗体に、ADC技術を加えたもの。アジェンシス社は、米国食品医薬品局(FDA)に対して、ASG―15MEの第Ⅰ相臨床試験に関する治験許可申請を既に提出している。

アステラスの株価は9時30分現在5230円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)