ルネサスが大幅続伸、海外不採算事業からの撤退を材料視

 ルネサスエレクトロニクス<6723.T>が大幅続伸となっている。27日引け後に第4世代ワイヤレスモデム事業からの撤退を発表しており、海外不採算事業からの撤退による構造改革に期待する買いが入っている。今年12月末の予定で、フィンランド、インド、中国のグループ会社3社の事業を停止し、同事業から撤退する方針。これらのグループ会社3社の従業員数は合計で約1430人に上り、コスト改善に期待が持たれている。

ルネサスの株価は9時40分現在394円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)