日経平均株価は1万3500円台回復、11日以来約半月ぶり

 28日の東京株式市場で、日経平均株価の上昇幅が前日比300円を上回り、1万3500円台を回復している。取引時間中に1万3500円台に乗せたのは、11日以来、約半月ぶりのこと。
 外国為替市場で1ドル=98円70銭台へと円安・ドル高傾向が顕著となっていることなどが好感されている。輸出関連の主力銘柄に加え、不動産、鉄鋼なども買われ、ほぼ全面高商状となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)