◎28日前場の主要ヘッドライン

・長谷工が続伸、優先株の一部買い入れ消却を好感
・インデックスがウリ気配、民事再生手続き開始で処分売り
・ニトリHDが続落、3~5月期業績伸び率鈍化で
・インテリックスがS高カイ気配、13年5月期業績見込みの上方修正と復配発表
・フライトが急伸、上場廃止の猶予期間解除を好感
・ICDAとJSSがともに大幅安、IPO銘柄の換金売り止まらず
・ソフトバンクが続伸、スプリント買収成功を引き続き好感
・飯田産業が大幅高、パワービルダー6社が株式移転比率発表
・参天薬が反発、ブルーライト対応点眼薬の発売接近で関心
・商船三井など海運株が軒並み高、バルチック指数16日続伸で

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)