インヴァストが続伸、豪州FX事業ライセンス取得が株価刺激

 インヴァスト証券<8709.OS>が続伸。株価は26週移動平均線を下回ったところで下ヒゲを出し、底入れの兆しをみせている。同社は旧KOBE証券でFX(外為証拠金取引)が主力。海外にも現地法人を展開し、今週オーストラリアにおいてFX事業ライセンスを取得したことを発表しており、これも刺激材料となっている。同社は今年2月にオーストラリアに子会社を設立し、7月からの事業開始を目指してオーストラリアでのFX事業ライセンス登録申請を行っていたが、このたび申請が受理されたことで、計画通り7月から事業を開始する予定だ。

インヴァストの株価は13時2分現在1041円(△28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)