リンナイが3日続伸、シティが第1四半期順調な出だしと評価

 リンナイ<5947.T>が3日続伸。この日はシティ証券による第1四半期決算プレビューが観測されており、同証券では4~6月期の営業利益50億円(前年同期比16.3%増)を予想し順調な出だしと評価。通期計画に対する進捗は良好で、株式売り出しの発表以来軟調な株価が反転する契機となり得ると指摘している。「日本」では給湯器の販売好調が新築、既築向けともに堅調で、国内の前年比増収率は通期計画の2%増に対して3カ月累計では4%増程度の達成が見込まれるとしている。また、海外子会社では、特に市場回復の恩恵を受けている「米国」や、上海以外での販売拠点拡大が寄与している「中国」は計画を上回ると予想している。

リンナイの株価は13時3分現在7060円(△200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)