マツダが大幅続伸、メリル日本証が新規に「買い」に設定

 マツダ<7261.T>が大幅続伸。メリルリンチ日本証券が27日付で自動車セクターのカバレッジを開始しており、中で同社の投資判断を「買い」、目標株価450円としている。為替ラリーの主役であった同社株だが、14年3月期は為替影響控除後でも、スカイアクティブ比率の上昇に伴うミックス改善や、限界利益の上昇による大幅増益が見込めるとしている。また、円安転化に伴う欧州での拡販も見込まれ、ROE改善モメンタムは強いとして、市場コンセンサス切り上がり余地は大きいと判断。14年3月期PER9.0倍の現株価には一段の上値余地が残ると評価している。

マツダの株価は13時40分現在395円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)