バイク王が大幅高で3日続伸、今11月期の第2四半期営業利益予想増額を好感

 バイク王&カンパニー<3377.T>が大幅高で3日続伸。6月28日大引け後に13年11月期の第2四半期予想を売上高では当初計画の104億1900万円から100億9000万円(前年同期実績106億800万円)へ下方修正したが、営業利益では2300万円から1億8800万円(同1億円)へ増額修正したことが好感されている。主力事業であるバイク買取事業では、販売台数が若干計画を下回ったものの、利益面では販売費及び一般管理費の抑制効果が表面化している。通期は売上高214億300万円(前期比3.1%増)、営業利益9600万円(前期実績2億2700万円の赤字)の期初予想を変更していないが、営業利益では通期予想を上回っており、先行き増額が期待できよう。

バイク王の株価は9時26分現在240円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)