京王ズが続伸、売り物が枯れ出直り歩調に

 京王ズホールディングス<3731.T>が続伸。商いはまだ細いものの売り物が枯れてきており、ジワリ水準を切り上げる展開。東北を地盤に携帯電話販売を手掛けるが、スマートフォンの販売が寄与して、今10月期の経常利益は前期比25.6%増の5億円を見込む。同社の14.9%の株式を保有する第2位株主の光通信の動きも注目され、経営改革への思惑が株高要因となる可能性も指摘されている。

京王ズの株価は9時28分現在317円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)