WNIウェザーが3日続伸、14年5月期は営業利益2ケタ増益を見込む

 ウェザーニューズ<4825.T>が3日続伸。前週末6月28日の取引終了後に本決算を発表しており、14年5月期は売上高135億円(前期比3.8%増)、営業利益30億円(同11.3%増)、純利益18億5000万円(同7.3%増)を見込んでいることを好感。引き続きOSR(最適航路情報)のグローバル展開を図るほか、従来型携帯電話からスマートフォンへの移行で落ち込んだモバイル・インターネット分野でグローバル対応アプリの開発を行うことで有料会員数の拡大を図る見通しとしている。
 なお、13年5月期は売上高130億700万円(前の期比0.7%増)、営業利益26億9600万円(同7.1%減)、純利益17億2400万円(同0.3%増)となった。主力の交通気象サービスはOSRの貢献もあり増収となったが、モバイル・インターネットの落ち込みで売上高が伸び悩んだことに加えて、OSRサービススタッフの強化が利益を圧迫した。

WNIウェザーの株価は9時23分現在2199円(△111円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)