しまむらは急反落、第1四半期、営業利益7.3%減を嫌気

 しまむら<8227.T>が急反落。同社は6月28日引け後に、14年2月期第1四半期(3~5月)連結決算を発表。営業利益は96億200万円(前年同期比7.3%減)となり、輸入コスト増で売上原価が上昇して粗利益率が低下し、減益となったことから、売り優勢となった。
 同社では「ゴールデンウイークなどの繁忙期に売上高が伸びず、値引きなどを行ったことが要因」とコメントしている。
 なお、6月28日付でSMBC日興証券は投資判断「2」、目標株価を1万2700円
に据え置いている。

しまむらの株価は9時43分現在1万1270円(▼780円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)