マツダが3日続伸、環境対応変速機増産報道が支援材料に

 マツダ<7261.T>が3日続伸。1ドル=99円台に円安が進み、輸出セクターに買い戻しが先行するなか、29日付の日本経済新聞が「主力の防府工場(山口県防府市)に新たに生産ラインを設け、独自の環境技術スカイアクティブを採用した変速機の生産能力を年間75万基から85万基以上に引き上げる」と報じたことが支援材料になった。投資額は数十億円で、燃費性能の高いスカイアクティブの搭載車種の拡大に対応、14年7月の稼働を目指すと伝えている。

マツダの株価は10時3分現在403円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)