ペプドリが続騰、高値の半値以下に売り叩かれ悪材料織り込む

 ペプチドリーム<4587.T>が続騰。株価は一時、前週末比1410円高の8600円まで買い進まれた。6月14日に付けた上場来高値1万3700万円から前週末安値5930円まで半値以下に売り叩かれたことで、悪材料を織り込んだとしてリバウンド狙いの買いが優勢になっている。特殊ペプチド医薬に特化した創薬事業への期待が強く、上場2日目の6月12日に公開価格2500円に対して7900円で初値を付けた後、3日連続のストップ高買われたが、その後相場全体の地合い軟化に伴い乱高下を繰り返し、25日に米ファイザーとの共同研究解消を発表したことから、大きく値を崩していた。

ペプドリの株価は13時36分現在8350円(△1160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)