3Dマトが続騰、リバウンド狙いの動き活発化し業績変化率の大きさを改めて評価

 スリー・ディー・マトリックス<7777.OS>が続騰、前週末比395円高の4575円まで買い進まれた。5月21日につけた年初来高値6575円から6月27日の年初来安値3295円までほぼ半値まで売り込まれたことで、相場全体の地合い好転に伴いリバウンド狙いの動きが活発化している。今14年4月期の連結売上高は前期比130倍の41億7800万円、経常利益は16億4600万円と黒字転換を見込むなど、業績変化率の大きさが改めて評価されている。

3Dマトリクスの株価は14時21分現在4510円(△330円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)