武田は続伸、欧州の腎性貧血治療薬の販売許可申請取り下げ

 武田薬品工業<4502.T>が続伸。同社は1日、100%出資子会社の欧州武田開発センター(英国 ロンドン)が、透析期患者(成人)を対象とした腎性貧血の効能で、12年2月に欧州医薬品庁(EMA)に提出していた腎性貧血治療薬の販売許可申請取り下げを発表した。
 13年2月、同社は、米国で販売していた腎性貧血治療薬について、致命的な経過をたどる可能性のあるアナフィラキシーを含む重篤な過敏性反応に関する市販後報告に基づき、全てのロットを自主回収。これに基づき、欧州での承認審査期間中に根本原因の分析およびリスク削減プランの策定が完了しないためとしている。

武田の株価は14時32分現在4550円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)